#雑感

【カタールW杯】ロスタイムやサドンデスが消え困惑するにわかサポ以下の私

2022年12月20日 

まさかの強豪(というのはほぼ知識皆無でもなんとなくわかる)ドイツとスペインに勝ち、史上初の8強に入るかと日本中が注目した『FIFAワールドカップカタール2022』。

ABEMA(https://abema.tv/)が同接2,000万人を超え見事にサーバーダウンしていましたので凄かったんだなあという印象。結果PK戦にもつれクロアチアに敗退という「ドーハの歓喜」から一転して悔しいであろう結果になりましたが、スポーツ音痴の私からしたらあんな風にボールを蹴ったり走り回ったりすることが既にすごいですね。

本田△の解説にアクセスが集中

ドーハの悲劇は世代的によく覚えています。

ドーハ‐の‐ひげき【ドーハの悲劇】
カタールのドーハで1993年10月28日に行われたサッカーのワールドカップ(W杯)米国大会アジア地区最終予選で、本大会への初出場をかけて最終戦に臨んだ日本代表チームが後半ロスタイムに失点し、予選敗退に終わったことを指すことば。→ジョホールバルの歓喜
[補説]対戦相手はイラク代表。日本代表はリーグ首位で最終戦を迎え、勝てば他チームの試合結果にかかわらず、翌年開催される本大会に出場できた。後半45分を経過した時点で日本代表は2対1でリードしていたが、試合終了直前のロスタイムに同点となるゴールを決められた。日本は得失点差で3位に転落し、本大会への出場権を逃す結果となった。

―デジタル大辞泉より

ロスタイムに相手の追加点を許してW杯出場を逃してしまった悲劇。当時の日本代表がピッチで崩れ落ちている写真や映像は当時よく目にしたように記憶しています。歓喜の監督が悲劇の時の現役選手(森保監督)というのも今風に言えばエモい展開ですね。

Jリーグ発足の1992年頃は全チーム名を暗記できるくらいではありました。サッカーうんぬんよりはチームマスコットの方に興味があり、そのディズニーのようなルーニーテューンズのようなトムとジェリーのようなアメリカナイズドされたキャラを愛でていたものです。住宅街の商店街に謎のJリーグ応援グッズショップができるくらいには盛り上がっていました。あとからジュビロ磐田など新規チームが追加&選手の活躍により「静岡はサッカーが強い」という印象を強く残したように感じます。今の勢力図はガチでわかっていません。

ちょっとだけ試合を観ていて気になったのが「アディショナルタイム」という言葉。それだけでなく以前はよく耳にしていた「ロスタイム」や「サドンデス」などのルール用語が全く出てこない。なぜに??と思いネットで調べてみたら、とっくのとうに改訂されていたという。サッカーをよく知らない人間をいちばん混乱させる「オフサイド」は健在でした。あれは今も正直よくわかりません。ゴール前に守備がいないのに得点を狙うのはちょっとずるいからダメくらいの知識ですね。

ロスタイムは選手の交代や怪我や選手や審判の小競り合いなど(偏見)により試合がいったん止まってしまっている時間をカウントして、通常は前半45分+ハーフタイム+後半45分=90分のところを止まっていた時間を「ロスタイム」として追加することで試合を延長するシステムでした。なので「アディショナルタイム」は単にルールの呼び名が変わっただけ。ロスというネガティブな印象が良くなかったのかもしれません。

今も昔もよくわかっていない「サドンデス」はとりあえずどちらか一方先に得点(勝ち越し)したチームの勝利!!というもの。直訳すると「(勝ち越されたチームの)突然死」というニュアンスになるのでこちらも名称変更されていたようです。世界大会では「ゴールデンゴール」、Jリーグでは「Vゴール」と呼ぶのが昨今では一般的な模様。今回のW杯で試合を荒らしたのがPK戦だと思いますが「アディショナルタイムに誰かゴールデンゴールしなかったの??」と感じるのが知識ない民の率直な感想。どうやらアディショナルタイムは追加点に関わらず審判が決めた時間分は試合が延長されるらしい。それでも決着がつかなかった場合にはPK戦というのが今のルールのようですね。

PK戦自体がサドンデス方式なので決着がついたらそれはゴールデンゴールなの??とか初心者は小難しく考えてはいけません。アディショナルタイムが発生→延長戦(ゴールデンゴール方式がある場合も)→PK戦(実質サドンデス方式)くらいで調べるのを諦めました。詳しい方にはいらいらする文章になってすみません。

個人的には野球の「9回裏逆転サヨナラ満塁ホームラン」みたいな方がしっくりきます。

最近までの知識
Jリーグ初期チーム(オリジナル10
・鹿島アントラーズ
・ジェフユナイテッド市原
・浦和レッドダイヤモンズ
・ヴェルディ川崎
・横浜マリノス
・横浜フリューゲルス
・清水エスパルス
・名古屋グランパスエイト
・ガンバ大阪
・サンフレッチェ広島
応援歌
♪おーれおれおれおれ
ルール
GK/DF/MF/FW
オフサイド
ロスタイム
サドンデス

アップデートされた知識
Jリーグ
・10チーム以上ある
応援歌
♪にーっぽんにーっぽんにーっぽん
ルール
ボランチ(MF)
アディショナルタイム
×ロスタイム
×サドンデス

もともとスポーツに興味がない方(体育の時に恥をかいてばかりだったのでスポーツ自体がトラウマになっている超陰キャパターン)なので、自主的に最新の情報を取り込もうとしていないのも原因だと思いますが、Jリーグ発足の頃と比べるとルールもチームも世界的に見た日本チームの強さも知らぬ間に変わりました。

私と同世代で地域のサッカークラブに所属していたようなサッカー少年たちは、日本がW杯に行けるのが当たり前みたいな風潮の時代を生きてなかったと思います。W杯行けたやったー!!→日韓共催でW杯開催やったー!!→ベスト16入ったやったー!!→強豪国に勝ってベスト8進出ならなかったけどやったー!!→と時代の変遷を考えると、今の小学生くらいのサッカー少年たちがどんどん日本を世界的なチームに押し上げてくれるかもしれませんね。最近友達の男の子出産ラッシュが続いているので未来のプロサッカー選手が爆誕してもおかしくないです(もちろん女の子でも)。

サッカー関連で私が貢献できることはほぼありませんが、これからのサッカー界に夢や想いを馳せるこどもたちの心を豊かにできるような恥ずかしくないおとなになりたいです。

知識があるひとと興味がないひとの温度差が楽しい

私の思う"サッカー"は完全にコレ

参考引用)
コトバンク ドーハの悲劇(読み)ドーハノヒゲキデジタル大辞泉「ドーハの悲劇」の解説(https://kotobank.jp/word/%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%81%AE%E6%82%B2%E5%8A%87-672611)2022.12.20

アルゼンチン代表おめでとう!!

\気になったらSHARE!!/

次の記事:【備忘録】NURO光からUQWIMAXに乗り換えた時の手順や注意事項など

寒暖差疲労と冷えで無自覚に膀胱炎が再発して血尿まで悪化した小春日和:前の記事

ほちょこと申します。
気になるを追究した雑記です。

好きな事をとことん&パニック症の減薬中!!超マイペースに生きている人間もいるからだいじょびと誰かに伝わったら嬉しい手作りウェブサイトです。基本エンタメ全般ですが稀に真面目モードにも。
よろしければABOUTもご覧ください。

mail:contact e-hocho.com 


最近のおすすめ記事

映画『ニワトリ☆フェニックス』―コロナ禍とアフターコロナ時代を生きるフーテン映画の誕生

映画『ボクたちはみんな大人になれなかった』―いつか見たような器用に生きられない男の物語

映画『窮鼠はチーズの夢を見る』―結末を知れば知るほどリピートは切ない

劇場で楽しむ音楽ライブ『SPITZ JAMBOREE TOUR 2021 “NEW MIKKE” THE MOVIE』

朗読劇『湯布院奇行』を観てまいりました―新国立劇場を狂気に沈めた100分間

映画『インストール』―学生時代の深夜に観ていた青春的モラトリアム作品

映画『くれなずめ』を観て―陰キャにも陰キャなりの青春と人生がある!!

記事一覧はコチラ

読まれている記事

infoQ新規会員登録

\ スマホはこちらから /